UVレジンアクセサリーの作り方【初心者でも簡単に作れます♪】

ハンドメイド

アフィリエイト広告を利用しています。

最近人気のハンドメイド、「UVレジンアクセサリー」。

UVレジンアクセサリーを作ってみたいけれど、なかなか作ってみる勇気がでないという人も多いはず。

材料や道具さえ集めてしまえば、UVレジンアクセサリーはとっても簡単に作ることができます。

この記事では

「UVレジンアクセサリーを作ってみたいけれど、一歩踏み出す勇気がでない」

「UVレジンアクセサリーの作り方を具体的に知りたい」

という人の悩みを解決します。

今回作り方をご紹介するのはこのピアスです。

UVレジンづくりの基礎を理解するのにおすすめの超シンプルな作品です。

初心者でもわかりやすいように手順を細かく説明します。

必要な材料と道具

必要な材料と道具は以下の8つです。

  • UVレジン液
  • UVライト
  • 半球型シリコンモールド
  • シェルパウダー
  • ピアスパーツ
  • シリコンシート
  • 瞬間接着剤
  • つまようじ

必要な材料と道具①UVレジン液

UVレジン液はUVライトをあてると硬化する樹脂です。
写真のレジン液はハンドメイドショップで購入したものですが、100均でも購入できます。
レジン液にはUVレジンやLEDレジンなどの種類がありますが、 今回ご紹介するのはUVレジンアクセサリーの作り方なのでUVレジン液を選ぶようにしましょう。
LEDレジン液もUVライトで固まりますが、硬化不良が起こる可能性があります。

LED UV レジン 星の雫 ハードタイプ 詰替用 100g UVレジン液 パジコ PADICO 太陽の雫 クラフトアレンジ

価格:2,779円
(2021/9/11 14:35時点)

必要な材料と道具②UVライト

UVライトはUVレジン液を固めるために使用します。
写真のUVライトはハンドメイドショップで購入したものです。
可能なら36WのUVライトを用意してください。
W数が高い方が硬化が早く、硬化不良も起こりにくいからです。
9Wでも問題はありませんが、これから買いそろえるという人は36WのUVライトがおすすめです。

ジェルネイル UVライト 36w ☆ハイパワー!! タイマー 付き ☆さらに安心の 6か月 保証付き! * ネイルグッズ レジン uv ライト アクセサリー クラフト 硬化 ネイル ネイルアート スノードーム *

価格:2,541円
(2021/9/11 14:27時点)

必要な材料と道具③半球型シリコンモールド

シリコンモールドはUVレジン液を流し込む型です。
写真のシリコンモールドはキャン★ドゥで購入した直径12mm直径8mmの半円球の商品です。
今回の作品では直径12mmの方を使用しています。
左右一度につくりたいので同じ商品を2個用意しました。

ジュエルモールド ミニ パジコ PADICO padico ソフトモールド シリコンモールド ジュエリーモールド シリコン型 ストーン 問屋 手作り

価格:670円
(2021/9/11 14:37時点)

必要な材料と道具④シェルパウダー

シェルパウダーをレジン液に混ぜることでキラキラした仕上がりになります。
写真はセリアで購入したシェルパウダーです。
今回は一色のみ使用しましたが、複数の色を混ぜてもおしゃれに仕上がります。

【メール便可】クラッシュシェル 12色セット / ネイル ジェルネイル ネイルアート UVレジン ハンドメイド 手芸 アクセサリー作成 デコ ネイルパーツ シェルパウダー シェル 貝殻 フレーク パステルカラー ニュアンスカラー 埋込み ニュアンスネイル 夏ネイル 冬ネイル♪

価格:550円
(2021/9/11 14:39時点)

必要な材料と道具⑤ピアスパーツ

ピアスパーツは固めたレジン作品に取り付けて使います。
写真はセリアで購入した真鍮製のピアスホールです。
金属アレルギーのある人はシリコン製の商品を用意するといいでしょう。

【まとめ買いがお得!200円OFFクーポン発行中!】ピアスパーツ 30個 ポストピアス シルバー キャッチ付 パーツ ステンレス 平皿 ハンドメイド ピアス用金具

価格:450円
(2021/9/11 14:41時点)

必要な材料と道具⑥シリコンシート

シリコンシートは UVライトをあてるときやパーツを取り付けるときに、作品を安定させるために使います。
写真は100均で購入したシリコンシートです。

UVレジンクラフト シリコンマット 1枚 レジンクラフトに最適 シリコンシート 下敷き 鏡面マット仕上げ

価格:165円
(2021/9/11 14:42時点)

必要な材料と道具⑦接着剤

瞬間接着剤はピアスホールをとりつけるのに使います。
乾いたあとに白くならない接着剤を選べば作品に影響がでにくいです。

必要な材料と道具⑧つまようじ

爪楊枝はレジン液の気泡をつぶしたり、レジン液をのばすのに使います。

UVレジンアクセサリーの作り方

手順①シリコンモールディングにレジン液とシェルパウダーを入れる

まずは少量のレジンをシリコンモールディングにいれます。

シェルパウダーを適量いれます

レジン液を入れてつまようじで軽くかきまぜます。
このとき泡立たないようにやさしく混ぜるようにしましょう。

かきまぜたら、型ギリギリまでレジン液を入れます。
ピアスパーツがつけづらくなるので表面張力で表面が丸くならないように気をつけましょう。

手順②UVライトで硬化させる

UVライトのステージを引き出してモールディングをのせます。
UVレジン液がこぼれないようにゆっくりとスライドしてステージを戻しましょう。

UVライトで4分間硬化させます。
硬化時間が長すぎると黄ばみや劣化の原因になるので注意しましょう。

硬化したら作品をモールディング型からはずします。
シリコンモールディングは柔らかいので、型をひねれば簡単にとりだせせます。

取り出したものがこんな感じです。

手順③アクセサリーパーツをとりつける

作品をうらがえして、瞬間接着剤をのせます。
接着剤の量が多すぎるとピアスパーツをのせたときに下にたれてしまうので注意しましょう。

ピアスパーツをのせ、半日乾かします。
ピアスパーツはピアスキャッチをとってから接着したほうが作業しやすいです。
動かないようにシリコンシートの上にのせて乾かしましょう。

手順④仕上げのコーティングをする

接着剤が乾いたら、裏側をコーティングしましょう。
接着剤が生乾きでレジンコーティングすると、接着剤とレジンが分離して仕上がりが汚くなります。
接着剤が完全に乾いたことを確認できたら、少量のUVレジン液をピアスパーツ接続部にのせます。

UVレジン液をつまようじでていねいにのばしていきます。
このとき、UVレジン液が絶対に下にたれないように注意しましょう。

作品の裏側を上にしたまま2分間UVライトをあてます。

UVライトからとりだして、ピアスキャッチをつけたら完成です♪

材料をそろえてUVレジンアクセサリーを作ってみよう♪

UVレジンアクセサリーは、材料さえそろえてしまえば初心者でも簡単に作れることがわかりましたね。
今回使用したシェルパウダーをラメパウダーやドライフラワーにかえるだけで、まったく違う作品に仕上がります♪

ちなみにシェルパウダーをゴールドのラメパウダーにかえるとこんな感じです↓

全然雰囲気がかわりますよね?

この記事のUVレジンアクセサリーの作り方を参考に、みなさんもオリジナルの作品を作ってみてくださいね。

【関連記事】

どのUVライトがおすすめ?失敗しないUVライトの選び方【UVレジン初心者向け】


UVレジンアクセサリー作りは初心者でも簡単?【超初心者向け基礎知識】