UVレジンアクセサリー作りは初心者でも簡単?【超初心者向け基礎知識】

ハンドメイド

アフィリエイト広告を利用しています。

どうも、手作り大好きムラサキコです。

最近何かと話題のUVレジンアクセサリー。

売り物みたいなオリジナルアクセサリーを作ることができるということで、注目が集まっています。

UVレジンアクセサリー作りを始めてみたいが、初心者でも簡単にできるの?と疑問に思われている方も多いはず。

この記事では

「UVレジンアクセサリーを作ってみたいけど、何の知識もない」

「そもそもレジンって何なの?」

「初心者だけど、簡単に作れるの?どんなふうにつくるの?必要なものはなに?」

というレジンに興味はあるけれど疑問だらけという超初心者の方のお悩みを解決したいと思います。

そもそもレジンって何なの?

レジンは「樹脂」と呼ばれる透明な液体のことで、何らかの刺激を与えると硬化するという性質を持っています。

二種類のレジンを混ぜ合わせて作るエポキシレジンやLEDライトで硬化するレジンなどレジンの種類はさまざまですが、アクセサリーなどのハンドメイド作品によく使用されるのは「UVレジン」です。

UVレジンは、UVライト(紫外線)という刺激を与えることで硬化するのが特徴。
好きな材料や塗料をレジン液に入れてUVライトで硬化させるだけで簡単にオリジナルのハンドメイド作品を作ることができます。

UVレジンアクセサリーは初心者でも簡単に作れる

結論から言うと、UVレジンアクセサリーは初心者でも簡単に作ることができます。

なぜなら、基本的な作り方は材料を型に入れてUVライトで固めるだけだからです。

ムラサキコも数か月前に初めてUVレジンアクセサリーを作ってみましたが、その工程は驚くほど簡単でした。

必要な道具さえ揃えてしまえば簡単にオリジナル作品を作ることができます。

UVレジンアクセサリー作りに必要な道具と材料

<img decoding=

初心者がUVレジンアクセサリーを作るのに必要な道具と材料は、たったの5つです。

レジン液
UVライト
シリコンモールディング(シリコン型)
レジンの中に入れて固めたい材料→シェルパウダー、ラメパウダー、ドライフラワー、押し花など
アクセサリーパーツ→ピアスホールやネックレスチェーンなど

たったこれだけの道具と材料で簡単にオリジナルアクセサリーを作ることができるんです。

作り方によっては、シリコンモールディングの代わりにプラ板を用意します。

まだ何も道具を持っていない人は、必要な道具と材料がセットにになっている初心者用のUVレジンキットを購入するのもいいでしょう。

UVレジンアクセサリーの基本的な作り方 2パターン

UVレジンアクセサリーの作り方にはいろいろな方法がありますが、次の2種類の作り方が簡単です。

シリコンモールディング(シリコン型)に入れてUVライトで固める

  1. 固めたい材料をシリコン型に入れてレジン液を流し込む
  2. UVライトを3~5分ほど照射して固める
  3. シリコン型から取り外し、アクセサリーパーツを取り付けて出来上がり♪

プラ板の上にコーティングする

  1. 白いプラバンに好きな絵や柄を油性ペンなどで書く
    (インクジェットプリンタ対応のプラ板であれば好きな絵や柄を印刷する)
  2. プラ板を焼く
  3. レジン液をプラ板の上にのせ、UVライトを当ててコーティングする
  4. アクセサリーパーツを取り付ける
  5. 必要があればパーツ接続部もコーティングして出来上がり♪

UVレジンアクセサリーはとっても簡単♪

<img decoding=

この記事を読んで「UVレジンアクセサリーを作るのは簡単そう」と思っていただけたでしょうか。

型に材料を入れてUVライトで固めるだけというのは簡単ですよね。

ムラサキコも知識ゼロから作りはじめ、数回で写真のようなモルモットのピアスを作れるようになりました♪

次の記事ではUVライトの選び方についてくわしくお伝えします。

どのUVライトがおすすめ?失敗しないUVライトの選び方【UVレジン初心者向け】

レジンキット uvレジンセット 36wUVライト【NO.1S宅急便送料無料】レジンスターターキットUVレジン液 セット 初心者レジンセット レジン手芸セット レジン液セット UVライト 初心者セット uvレジン キット レジンクラフトスターターキット

価格:4,633円
(2021/8/24 11:57時点)