【紙袋を簡単リメイク!】紙袋ラミネートポーチの作り方

紙袋ポーチ ハンドメイド

アフィリエイト広告を利用しています。

どうも、ハンドメイド大好きムラサキコです。

「カワイイ紙袋をもらったけど何かに使えないかな?」
「たまった紙袋をどうにかしたい」
「紙袋をリメイクして使いたい」

そう思っている人は多いのではないでしょうか?

紙袋はちょっとした工夫で実用的でカワイイポーチに変身させられるんです。

今回は、紙袋をラミネート加工してリメイクする、「紙袋ラミネートポーチ」の作り方をご紹介します。

作り方を紹介するのは↓の作品です。

紙袋ポーチピンク

ラミネート加工するから水にも強い♪
たまった紙袋の使い道に困っている人はぜひ参考にしてください♪

材料・道具

【必要な材料・道具】

  1. 紙袋
  2. ファスナー
  3. ラミネートフィルム
  4. ミシン糸
  5. クッキングシート
  6. アイロン・アイロン台
  7. ミシン
  8. 手芸用布クリップ
  9. セロテープ・ハサミ

家にあるものを活用しましょう。

①紙袋

紙袋

なんでもいいので、好きな紙袋を1つ用意します。

大きさも自由ですが、小さすぎると作りづらいかもしれません。

旅先でもらったお土産袋を使えば、思い出に残せますよ。

②ファスナー

ファスナー

紙袋の横幅と同じくらいのファスナーを用意します。

長さは、紙袋の横幅より短ければ問題ありません。

ファスナーの色は、紙袋の色味と合わせるのがおすすめです。

逆に、紙袋の色味と反対の補色を選んでもおしゃれ。

③ラミネートフィルム

ラミネートフィルム

ラミネートフィルムはA3以上の大きさのものを用意しましょう。

薄さは75ミクロン以下のできるだけ薄いものがおすすめ。

厚いラミネートフィルムを使うと、ミシン掛けのときに穴があいてしまうので注意が必要です。

75ミクロン以下のラミネートフィルムは近所のお店では売られていない可能性も。
インターネットでの購入をおすすめします。

④ミシン糸

ミシン糸

紙袋やファスナーの色に合ったミシン糸を用意します。

ムラサキコ的には、「ベージュ」が目立たずいろんな色味に合うのでおすすめです。

⑤クッキングシート

クッキングシート

クッキングシートはラミネート加工時のアイロンがけに使用します。

市販のもので問題ありません。

できるだけ大きいサイズを選んだほうが、アイロンがけしやすいです。

それなりの大きさが2枚必要。
家にあるクッキングシートの残りが少ない人は買い足しておきましょう。

⑥アイロンとアイロン台

アイロン・アイロン台

アイロンとアイロン台は紙袋をラミネート加工するときに使用します。

自宅にあるもので大丈夫です。

⑦ミシン

ミシン

紙袋を布のように縫ってポーチを作るのでミシンが必要です。

ダイヤルで荒い目を選択できるミシンが理想ですが、ふつうのミシンで問題ありません。

ふつうのミシンであればなんでもいいです。

⑧手芸用布クリップ

手芸用布クリップ

手芸用クリップは、ミシンで縫うときに紙袋やファスナーを固定するのに使用します。

まち針は紙袋に穴をあけてしまうので使用できません。

必ずクリップを用意しましょう。

手芸用クリップは100均などで購入できます。

⑨セロテープ・ハサミ

セロテープ・ハサミ

ハサミもセロテープも家にある普通のもので大丈夫です。

セロテープはポーチを補強するのに使用します。

作り方

①紙袋を裁断する

開いた紙袋

まずは、紙袋を左の写真のように切り開きます。

紙袋の底

底は一度真っ二つに切って

手で開いた紙袋

破れないように手で丁寧に開いていきます。

紙袋持ち手

裏返して、持ち手の部分ギリギリを折って線をつけます。

開いた紙袋

底もキレイに使えるギリギリのところに折って線をつけます。

カットした紙袋

折った線に沿ってカット。

カットした紙袋

紙袋の裁断が終わりました。

②紙にラミネートをかける

ラミネート用紙とハサミ

裁断した紙袋にラミネートをかけていきます。

ラミネート用紙をハサミでカット

ラミネート用紙のくっついている部分をカットして2枚にわけます。

2枚にわかれたラミネート用紙

カット完了。

紙袋にラミネート用紙をのせた

紙袋の大きさにあわせてラミネート用紙をカットします。

紙袋の大きさにあわせてハサミでカット

紙袋の大きさよりラミネート用紙が大きすぎるとアイロンがけのときにベタついてしまうので、できるだけピッタリの大きさにカットしましょう。

カット完了した紙袋とラミネート用紙

カット完了。
ラミネート加工は表だけにほどこすので、カットした紙袋1枚に対し1枚準備しましょう。
(だから今回は2枚)

アイロン温度

アイロンを低~中の温度にあたためます。

アイロン台の上に乗せた紙袋とラミネート用紙

アイロン台の上に紙袋よりも大きめのクッキングシートを敷き、紙袋とラミネート用紙をのせます。

アイロンがけ

さらに上にクッキングシートをかぶせて、アイロンがけしていきます。
あまり手早く動かさず、端から一方向にゆっくりアイロンをかけていきましょう。

アイロンがけ

裏返して裏からもアイロンをかけます。

ラミネート加工が完了した紙袋

ラミネート加工完了。
くるっとまるまっています。

③シワシワにする

紙袋をシワシワにする

ラミネート加工を終えた紙袋をシワシワにしていきます。
紙袋をある程度やわらかくしないと、ミシン掛けしたときに破れやすくなるので必要な作業です。

紙袋を手で伸ばす

「くしゃくしゃにする→開く→手でシワをのばす」を繰り返します。

シワシワになったラミネート加工済紙袋

シワシワ完了。
今回は気合を入れすぎたせいで、シワシワにしすぎました……。
もう少しひかえめでも大丈夫です笑。

④ミシンで縫う

ミシン

ミシンで紙袋を縫っていきます。

ミシンのダイヤル

細かい目で縫うと紙袋が破れやすいので、できるだけ荒い目を選択します。
写真のミシンでは2番を選択。

ファスナーと紙袋

ファスナーを紙袋に縫い付けていきます。

ファスナーを紙袋にクリップで固定

紙袋の上部中央にくるように、ファスナーと紙袋を中表にしてクリップで固定します。

ファスナーをミシンで縫う

ファスナーを紙袋にミシンで縫い付けます。

ミシンの速度

固定していてもファスナーと紙袋がずれやすいので注意が必要。
できるだけゆっくりのスピードで、しっかり手でおさえながら縫うようにしましょう。

ファスナーをミシンで縫う

終わりの部分はファスナーの金具のせいで特にずれやすいので

ファスナーをミシンで縫う

中盤を過ぎたらファスナーを開くと縫いやすくなります。

紙袋に縫い付けたファスナー

ファスナーの片側を縫い終えました。

ファスナーをミシンで縫い付ける

同じようにもう1枚も中表にしてファスナーを縫い付けます。

ファスナーをミシンで縫い付ける

反対側を縫い付けるときはさらにずれやすいので、さらに慎重に。

縫い付けたファスナーと紙袋

ファスナーの縫い付け完了。

ファスナーの縫い目

ファスナーと紙袋の縫い目部分を手で折って形を整えます。
こうするだけで仕上がりがキレイになります。

紙袋に折り目をつける

次は縦に塗っていきます。
紙を折ってファスナーの端より少し内側にガイドとなる線をつけます。
チャコペンいらずなのでラクちんです。

折り目をつけたあとの紙袋

折り目がつきました。
同様に反対側も折って線をつけます。

折り目に沿って紙袋をミシンで縫う

折った線に沿って紙袋を縫います。

縫い終わったあとの紙袋

両端を縫い終わりました。
糸がベージュなので少しわかりづらいかもしれません。

紙袋をハサミでカット

縫い目から1.5cmくらいをのこして、余分な紙をカットします。

カットしたあとの紙袋

カット完了。

紙袋の四隅をカット

底も縫って同じようにカットします。
青い線で示した4つの角も少しカットします。

縫い目をセロテープで補強

縫い合わせた部分を開き、セロテープで補強します。
透明なのでわかりづらいですが、青い線の部分に貼ります。

補強後の紙袋

3辺すべて貼り終えました。

マチの目安

マチを作っていきます。
底の端から1.5cm~2cmのところに折り目をつけます。

マチの目安

こんな感じ。
反対側にもつけましょう。

線に沿ってミシン掛け

線に沿ってミシンをかけます。

マチの縫い終わり

縫い終わったら

マチの余分な部分をカット

7mmほど残して余計な部分をカットします。

⑤表に返す

紙袋ポーチを表に返す

最後に表に返していきます。
チャックを開いて

紙袋ポーチを表に返す

破れないように気を付けながら丁寧に表に返します。

紙袋ポーチマチ部分

縫い目や底のマチの部分もキレイに整えながら返します。

⑥完成♪

完成した紙袋ラミネートポーチ

表に返し終えたら完成です♪

まとめ

いろいろな紙袋ラミネートポーチ

今回は紙袋ラミネートポーチの作り方をご紹介しました。

「紙袋のリメイクって意外と簡単♪」と思っていただけたのではないでしょうか?

紙袋とファスナーの大きさを変えるだけで、写真のようにいろいろなポーチを作れます♪

不要な紙袋をリメイクするのはもちろん、旅先でもらった紙袋や記念日にもらった紙袋を利用して、思い出に残る作品を作ってみてはいかがでしょうか?

ムラサキコ

紙袋はもちろん、包装紙などでも代用できます。
興味がある人は、この記事を参考にぜひ紙袋ラミネートポーチを作ってみてください♪

この記事もおすすめ♪:

石粉粘土を使った可愛いピアスの作り方【100均材料で簡単手作り】 | ムラサキコの部屋

旅行好きにおすすめのマリオットボンヴォイアメックスプレミアムを入手【特徴・メリット・お得な使い方を紹介】 | ムラサキコの部屋